神奈川県障がい者スポーツ指導者資質向上(スキルアップ)研修 〈第2回〉報告について

実施日  令和2年12月13日(日)

会 場  県立スポーツセンターアリーナ2 実技講習室、多目的フロア1

講 師  小林 幸一郎 (一社)日本パラクライミング協会 共同代表理事

講 師  鈴木 直也 様 (一社)日本パラクライミング協会 共同代表理事

テーマ  「競技特性に応じた指導方法(ボルダリング)」

【講義 9:30~12:05】

①パラクライミングについて~紹介TV放送番組より

②ボルダリングとクライミングの違い・歴史

 ・パラスポーツとしてのスポーツクライミング

 ・実施クラスと海外の現況

③ひとりの障がい者クライマー 小林 幸一郎のライフストーリー

【実技 13:15~16:35】

①ボルダリングの基本的な楽しみ方の紹介

 ・アイマスクをつけてのブラインドクライミングとパートナーシップ

 ・片脚クライミング体験通じた、誰もが楽しむことのできるクライミングの多様性

②プチ・パラクライミングコンペ

③体育館などの一般施設におけるボルダリングウォール活用の一案

Print Friendly, PDF & Email